古典的膠製造体験@姫路2016

姫路高木地区に伝わる古典的膠製造を「川漬け」など原皮処理行程から体験するワークショップです。

市川を利用した川漬けなど姫路高木地区の膠づくり復元の取り組みは明治以前の製造方法を推定する上で重要な示唆を与えてくれます
川漬けを工程に組み込んだ脱毛処理は明治以降薬剤処理に置き換えられました。最近の研究ではこの薬剤使用が製品の性状や品質に関係することが明らかになってきています
原初の姿をとどめる高木地区の膠づくりには、今後の膠を考える上でも様々な情報も含まれています。この伝統的製造行程は今日当地での取り組み例をのぞいて見ることができません。
体験会では、川漬け皮の脱毛から抽出までを行います。

プログラム

<作業の概要>

脱毛:川漬けのみ
対象:内地赤牛メス、鹿(オスメス不明)
目標:古来の膠つくり・透明度の高い鹿膠つくり
後日製造した膠の使用感レポート提出をお願いします。

<日程>

4月2日(土)

11:00姫路駅集合
11:20大﨑商店着(荷物着替え等)ゴム長貸し出し
11:30市川河原 川漬け見学 皮の引き上げ体験
赤毛和牛2枚 鹿20枚
12:00昼食
13:00フレッシング(脂の削除)
脱毛体験
マシン体験(銀面、床に割る作業)
床皮裁断体験(適度な大きさに切り分ける)
15:00休憩
16:00質疑応答
17:00ホテルへ送迎
18:00懇親会

4月3日(日)

8:00大﨑商店集合
8:15作業開始
洗浄  
裁断した皮を炊く
 牛膠、鹿膠
12:00昼食
15:00作業終了(帰宅準備)
15:15まとめの会
15:45解散

<定員>

先着15名

<参加費>

現地で徴収します。
学生4,000円、一般4.500円
(参加費には材料代、貸出用具代、保険料が含まれます)
弁当代   2,000円(1,000円x2日分)
懇親会会費 4.000円(予定)

<宿泊について>

宿泊は自己手配です。
-集合場所として姫路駅を予定しているため、駅周辺のホテルを推奨します。
-参加予定の方は早めの予約をお願いします。

*プログラムは計画中であり内容が変更されることがあります。また、天候などの影響を受けるためやむを得ず中止されることがあります。

参加受付

受付期限 2015年3月18日(金)

申込み方法

こちらからお申し込みください。